自転車下取り査定について

サイクルストアファーストでは、自転車の下取りサービスを行っています。

自転車下取りサービスの詳細はこちら

今回は、自転車下取りサービスの査定について、お問い合わせをいただく事が多くなってきましたので、ご説明させていただきます。

自転車下取り査定は、自転車専門買取店の方がしています

まずは、誰が自転車の査定をしているかですが、私が査定をしているわけではなく、サイクルストアファーストと提携している自転車専門買取店の方に査定を依頼しております。

査定の流れ

仮査定

下取りご希望の自転車をお預かりします。

自転車のメーカー・車種・年式・カラー・付属パーツ・傷、などの状態を確認しながら写真を撮ります。この情報を自転車専門買取店へ送り、査定していただきます。この間の作業時間・査定していただく時間合わせて約1時間です。

ここで仮査定金額が出ます。

自転車を使用したい方は、仮査定のための情報・状態確認作業が終わり次第、一度自転車をお返しすることも可能です。

仮査定金額が出ましたら、お客様にご連絡差し上げますので、その金額をもとにご検討いただきます。

仮査定金額で見通しが立ちそうでしたら本査定に進みます。

本査定

自転車専門買取店の方に1か月に1回、サイクルストアファーストにお越しいただいております。

ここで、お預かりしている自転車を本査定していただき、査定金額が確定します。

査定中の自転車お預かりについて

自転車下取りの査定は、仮査定・本査定の2ステップです。ですので、自転車お預かり期間が最長で1か月となります。

自転車を使用したい方は、仮査定時と本査定時に合わせて自転車をお預かりすることも可能です。

まとめ

通常の自転車買取店での査定ですと、FAXやメールにて自転車の情報・状態を送って査定確定となります。または、実際に自転車を送って、査定確定となります。

当店の下取り査定は、お預かり期間がありますが、実際に自転車を見て本査定となりますので、査定金額が上がりやすいメリットがあります。金額にご納得いただいた上での下取り乗り換えの成立となりますので、安心して乗り換えができるのではないでしょうか!

自転車を2台置くスペースが無い。乗っていない自転車がある。新しい自転車の予算を抑えたい。という方には非常にメリットがあると思います。ぜひご活用ください。

 

 

 

 

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. ゼロ
  2. FX3とFX3ディスク
  3. トレック・エモンダ SL5 2019モデル
PAGE TOP