2021 トレック FX4ディスク・FXスポーツ カーボン4 登場

仙台市若林区荒井のスポーツ自転車専門店サイクルストアファーストです。

トレックより2021モデル FX4ディスクとFXスポーツ カーボン4が登場しました。

只今世界的な自転車需要の増加により、自転車の在庫が品薄となっており生産が追い付いていない状態です。

そんな状況ですので、「FX4ディスク」も登場はしましたが、現在在庫が無く年内中は少量入荷予定となっております。「FXスポーツ カーボン4」は少量ですがメーカー在庫ありですので、お早めにオーダーいただけると速めの納車が可能です。

そこで、後日詳細記事をアップしますが、今回は「FX4ディスク」「FXスポーツ カーボン4」の概要をお知らせいたします。

FX4 ディスク

カラー:LITHIUM GREY

カラー:Dnister Black to Radioactive Red Fade

価格¥102.000(税別)

「FX4ディスク」は、FXシリーズと同じフレームを使用することによりコストパフォーマンスが高くなり、価格がグッと抑えられました。

フレーム・フォーク・ブレーキは「FX3ディスク」と共通となっていますが、ドライブトレインにシマノ 新型デオーレ1×11速を採用しています。

メリットとして、チェーン外れのリスクが大幅に減らせます。また、FX3ディスクに比べ重量が約1.25kgの軽量となっています。

また、フロントシングルですが、リアは11-51の超ワイドなカセットが装備されており、登り・下り・平坦とあらゆる地形を走ることが可能です!

通勤・通学と普段乗りのほか、休日の長距離・長時間のサイクリング・フィットネスに使用したい方におすすめです。

FX スポーツ カーボン4

カラー:Dark Aquatic/Carbon Smoke

価格¥215.000(税別)

「FXスポーツ カーボン4」は、軽量カーボンロードバイクにフラットバーの気軽さ・操作性を組み合わせたカーボンフィットネスバイクです。

軽量で快適性の高いOCLV400カーボンが採用されたカーボンフレームに、荒れた路面などの振動を和らげてくれるISOスピード搭載と、長距離でも快適に乗ることができます。

ドライブトレインに、11-42とワイドなカセットのシマノ GRX 1x11速を採用し、チェーン外れのトラブルのリスクが減っているほか、シンプルかつ確実にギア操作ができるようになっています。

ドロップハンドルよりフラットバーを好む方、長距離を快適に楽しみたい方におすすめです。

まとめ

トレックのクロスバイクの中でも「FX4」は人気で、2021モデルの発表を待っていた方も多かったと思います。

しかし、世界的な自転車需要の急増でなかなかすぐ手に入らない状況が続いています。

ご検討中の方はサイクルストアファーストまでご相談ください。

 

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. ゼロ
  2. FX3とFX3ディスク
  3. トレック・エモンダ SL5 2019モデル
PAGE TOP