アイオロス プロ サドル使用してみました

仙台市若林区荒井のトレックのロードバイク・クロスバイク・マウンテンバイクをメインに扱うスポーツ自転車専門店サイクルストアファーストです。

ボントレガーのアイオロス プロ サドルですが、非常に人気のためメーカー在庫がずっと無く、数か月前にオーダーした分が入荷しましたので、使用してみました。

マドンSLRに取付したアイオロス プロ サドル

早速マドンSLRに取付してみました。

アイオロス プロ サドルはカーボンレールでレールに厚みがあるので、バイクによってはサドルを固定する金具を交換する必要があります。写真はマドンSLRの交換したサドル固定金具です。

乗ってみて

10/23(水)のファーストロングライドで、松川浦までの111㎞の距離をアイオロス プロ サドルで乗ってみました。

 

10/23(水)のファーストロングライドの記事はこちら

今回のコースはほぼフラットでしたが、アイオロス プロ サドルを使用してみた私の感想は、

1、脚が回しやすい

2、ペダルに力をかけ続けやすい

3、100㎞超えるライドでお尻が痛くなりにくい

という感じでした。特に、発進時の加速や、高速域でのスピード維持の時などで、トルクをかけ続けやすい感じです。今回は長い登りが無いコースでしたので試せませんでしたが、ヒルクライムなどの登りでもこのサドルは調子良いと思います。

ファースト在庫状況

非常に人気のサドルで、なかなかお店に在庫できない状況でしたが、現在やっと3種類そろいました。

アイオロス コンプ (スチールレール) 145㎜ 286g ¥8.300(税別)

アイオロス エリート (オーステナイトレール)145㎜ 219g ¥13.600(税別)

アイオロス プロ (カーボンレール)145㎜ 170g ¥22.400(税別)

サイクルストアファーストには、「サドルサイザー」というサドルサイズを決定するための測定器もございます。

お尻の幅に合わせてサドルを選ぶのが重要ですので、計測してからのご購入をおすすめします。

まとめ

サドルは個人差や好みもあり、誰にでも良い!とは言えませんが、こちらの「アイオロス サドル」は評判が良いですので、ぜひ試していただきたいサドルです。

ちなみに、私は「今まで使用したサドルで一番良い」と感じましたし、トレックファクトリーのプロ選手・リッチーポートが「今まで使用したサドルで一番良い」と言っていましたので、良いサドルだと思います。

カーボンレールのアイオロス プロ サドルはテストサドルとして貸出も可能です。

サイクルストアファーストまでご相談ください。

 

 

 

関連記事

PAGE TOP