美味しいエナジーバー|MANA BAR(マナバー)

こんにちは。仙台市若林区荒井のスポーツ自転車専門店サイクルストアファーストです。

自転車に乗る時、補給食の携行はされるでしょうか?

走行中お腹が空いたらコンビニに入る、という方もいらっしゃると思います。しかし、ロングライド時や早朝・夜など、コンビニが無い所を走ったり、お店が開いてなかったり、という時に備えて、ライド時は補給食の携行をする!という方が多いかと思います。

私も50㎞以上のライドは必ず補給食を携行します。また、大会・イベント時なども必ず携行します。

今回は、そんな補給食に最適な「マナバー」のご紹介です。

MANA BAR(マナバー)とは

 

 

外国のエナジーバーは価格が高く、自分好みの味でない。国内の補給食はパサついて自転車向きではない。

そこで、”エネルギーと栄養の補給”、”体に優しい”、”美味しい”をコンセプトにマナバーが開発されました。

マナバーは、安心の日本国内のケーキ屋さんで作られています。また、人工甘味料・保存料・着色料を使用していませんので、安心して食べる事ができます。

詳細はこちら MANA BARホームページ

2種類の味・マナバー

マナバーは2種類ございます。

左・ホワイトチョコレートマカダミア味 右・ダブルレモン味 1個¥324(税込)

どちらも1個あたり約200kcalです。

どちらも非常に美味しく、甘すぎず、ほのかにホワイトチョコレート味・ほのかにレモン味、といった感じです。

普通に自宅でコーヒーを飲みながら食べたいです(笑)

袋には4か所の開封口がついていて、走行時にポケットから取り出したときに素早く確実に開封して食べられる工夫がしてあります。

まとめ

マナバーは、とても美味しく、安心して食べられるエナジーバーです。

甘すぎず濃すぎないので、過酷なライド時でも美味しく食べられそうです。

サイクルストアファーストで販売しておりますので、ぜひお試しください。

 

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. ゼロ
  2. FX3とFX3ディスク
  3. トレック・エモンダ SL5 2019モデル
PAGE TOP