オルターロック第二世代・予約受付中!

仙台市若林区荒井のスポーツ自転車専門店サイクルストアファーストです。

当店でも好評な「オルターロック」でしたが、進化して第二世代が発売予定となります。入荷予定が2021年3月末ですが、非常に人気で品薄状態が予想されます。

予約は2020年12月1日からと、すでに始まっておりますが、今ご予約いただくと初回入荷分をお渡し可能です。

オルターロックの詳細はこちら オルターロックHP

ファーストのブログ記事もご確認ください。

オルターロックとは

 

振動検知アラーム + GPS / Wi-Fi + LPWA “Sigfox”通信機能を搭載したスポーツ⾃転⾞向けの盗難防⽌サービスです。ボトルケージ台座に取り付けたデバイスがスマートフォンアプリと連携し、⾃転⾞の異常を検知するとアラーム⾳が鳴り、スマートフォンに通知し盗難を未然に防ぎます。万が⼀、盗難されてしまった場合でもGPS・Wi-FiとSigfox通信機能により、⾃転⾞の位置を追跡して発⾒をサポートします。

今回は、今までの「オルターロック」を、さらにバージョンアップして第二世代として登場となります。

第二世代への変更点(バージョンアップ)

ハード⾯

  • 更に細く、スティック状に⼩型化。エアロフレームの性能を損なわないデザイン
  • 筐体の構造を改善し耐久性を⼤幅に向上(ネジ締め強度 1.5Nm→4Nmまで)
  • アラーム⾳量を最⼤95dBに改善(約3倍の⾳圧レベル)
  • Wi-Fi測位を追加し、屋内での追跡性能を⼤幅に改善

ソフト⾯

  • 振動検知アルゴリズムを改良し、誤検知のリスクが減少
  • スマートフォンとの接続性を改善(オートガード機能は廃⽌)

オルターロック利用料金

デバイス料金 ¥9.800(税別)

デバイス取付工賃 ¥500(税別)

サービス利用料金 ¥360円(税別)/月 または ¥3.600円(税別)/年

まとめ

サイクリング中の休憩や食事など、自転車から離れるのは心配!という場面は良くあると思います。

「オルターロック」を装着したバイクでしたら、盗難やいたずらに100%有効とは言い切れませんが、かなり安心できます。

今回、ファースト店頭在庫としても多めの数を予約しておりますが、初回入荷分は数に限りがあり、ご予約いただいた方優先で振り分けますので、気になった方はお早めのご予約がおすすめです。

 

 

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. ゼロ
  2. FX3とFX3ディスク
  3. トレック・エモンダ SL5 2019モデル
PAGE TOP