10/7(水)ファーストライド|ふくいち(福島)

こんにちは。仙台市若林区荒井のスポーツ自転車専門店サイクルストアファーストです。

本日は店休日を利用し、ファーストのお客様・S様・K様と3人で最近話題のサイクルボールのふくいちにチャレンジしてきました。

サイクルボールとは

サイクルボールとは、全国の中に7つのコースが設定されており、そのコースを制覇すると願いが叶う(景品がもらえる)というイベントです。

詳細はこちら https://tour-de-nippon.jp/cycle-ball/

今回はその7つのコースの中のひとつ、「ふくいち」にチャレンジしてきました。

ふくいち

「ふくいち」は、福島県・飯坂温泉を出発し、磐梯吾妻スカイラインを登って浄土平まで行き、土湯の方まで下って一周するコースとなります。

浄土平までの急勾配の登りが続く、非常にキツイヒルクライムコースです。

チャレンジ方法は、スマホにアプリをダウンロードし、チェックポイントで走行ログをとりながら走ります。

ふくいちのチェックポイントは11か所です。

パルセいいざか駐車場出発

福島県・飯坂温泉まで来ました。仙台からは車で約1時間と好アクセスです。

7時、3人で出発です。

飯坂温泉案内所が1つ目のチェックポイント(スタート)となります。

今回は、S様にルート調べや下見もしていただき、道案内をしていただきました。

第二チェックポイントにて。

浄土平を登る前に約4㎞登り、このチェックポイント「ふくしまスカイパーク」にきました。

すでに足が削られます(笑)

浄土平

チェックポイント「高湯温泉」や

絶景ポイントで度々停まりながら(小休憩)急勾配の登りをクリアしていきます。

 

浄土平に到着です。

私はだいぶ脚が削られ、限界に近い状態です(笑)S様・K様は余裕のようです。

ここまでスタートから約40㎞です。ここからはほぼ下りや平坦となりだいぶ楽なコースになります。

道の駅つちゆにて

浄土平を下ると「道の駅つちゆ」でチェックポイントとなりますので、休憩します。

私は「つちゆのかつ定食」をいただきました。

ゴール・飯坂温泉まで

ここからは軽いアップダウンを繰り返しながら、チェックポイントでログをとりながらゴールを目指しました。

サファリパークにて。

SEKIYAカフェにて。

へたれガンダム。

萱場梨百年祭記念碑。

あづま果樹園。

飯坂温泉案内所。

私は脚が限界に近く、S様・K様にひいてもらいながらなんとか15時過ぎにゴールできました。

走行ルート

111㎞走行で獲得標高2104mと、過酷なコースでした。

まとめ

一緒に走っていただいたS様・K様ありがとうございました。

このコースは、激坂区間の続くヒルクライムコースですので、上級者向けかと思います。しかし、景色が綺麗で、車通りの少ないルートがほとんどでしたので、気になった方はぜひチャレンジしてみてください。

ちなみに11月中旬頃にコースの一部が冬季閉鎖となるようですので、チャレンジされる方はお早めに!

 

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. ゼロ
  2. FX3とFX3ディスク
  3. トレック・エモンダ SL5 2019モデル
PAGE TOP