ガリウム チェーンルブ

仙台市若林区荒井のスポーツ自転車専門店サイクルストアファーストです。

スキー・スノーボードのワックスを国産で製造・販売している「ガリウム」より、自転車用チェーンルブがリリースされており、サイクルストアファーストでもこの度取扱いを開始しましたのでご紹介です。

ガリウム

「株式会社ガリウム」は、1981年にスキー用ワックスの開発を開始した宮城県仙台市泉区に本社を置くワックスメーカーで、ワックス業界では世界を牽引するメーカーです。

この度「ガリウム」はスキー・スノーボードワックスで培った技術で、自転車用チェーンルブを開発しました。

「ガリウム」のチェーンオイルは、通常の自転車用チェーンルブと違い、オイルではなくパラフィンワックスを主原料とすることで、ウェットタイプのオイルでも粘度が軽く、オイルも汚れにくい、というチェーンルブの開発に成功しました。

ロングライド チェーンルブ

(左)30ml 1,100円(税込)、(右)100ml 3,300円(税込)

浸透性が高く、低摩耗性も高いので、軽快なペダリングとスムーズなシフティングがあらゆる環境で長続きします。

ドライ環境で450㎞以上持続します。

普段のライドからロングライド・長距離レースにおすすめですが、雨天時のレースやシクロクロスなどにもおすすめです。

ヒルクライム チェーンルブ

(左)30ml 1,100円(税込)、(右)100ml 3,300円(税込)

ロングライドよりも低摩耗性が高いので、非常に軽いペダリング・シフティングを実現します。

耐久目安:ドライ環境で距離70㎞以下

ヒルクライム・タイムトライアル・クリテリウムなど決戦用に。トラック競技にもおすすめです。

パーフェクトオフ(ディグリザー)

300ml ¥1.100(税込)

潤滑成分をあえて配合せず、汚れや前回使用したルブを落とすことに特化したチェーンクリーナーのディグリーザー。遅乾性のため作業性が抜群。

ディグリザーでチェーンの汚れを落とし、中性洗剤と水で洗い流して使用します。

まとめ

ガリウムのチェーンルブは、非常に軽く、走行後もチェーンが汚れにくいので使用しやすいです。

私個人としては、ロングライドチェーンルブでも軽いので、ヒルクライムやクリテリウムなどのレースでも十分使用できると思います。また、ヒルクライムチェーンルブは、さらに軽いので、レースの決戦用として、また、ライド後はマメにチェーン清掃・注油をされる方におすすめです。

ディグリザーは、少量で汚れが良く落ちます。私が今まで使用したディグリザーの中でも群を抜いて汚れが落ちます。水を使用して洗車ができる環境の方におすすめです。

使用環境・脚質によっても使用するチェーンルブは変わってきますので、迷ったらサイクルストアファーストへご相談ください。

 

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. ゼロ
  2. FX3とFX3ディスク
  3. トレック・エモンダ SL5 2019モデル
PAGE TOP