エモンダ SLR フレーム入荷|最軽量バイクを目指せるフレーム

仙台市若林区荒井のトレックのロードバイク・クロスバイク・マウンテンバイクをメインに扱うスポーツ自転車専門店サイクルストアファーストです。

トレックのロードバイクのラインナップの中で最軽量、他メーカーのバイクに比べてもこちらのバイクより軽いバイクは無いかと思われる「エモンダ SLR」。今回、サイクルストアファーストに「エモンダ SLR」のフレームセットが入荷しました。

エモンダ SLR

エモンダは「削ぎ落とす」という意味で、各グレードにおいて最軽量バイクを提供するというコンセプトのもに設計されたバイクです。

エモンダSLRは、トレックの誇るOCLVカーボンの中で、最高峰の700シリーズOCLVカーボンを採用し、カーボンの積層を全て一から見直して、ペダルを踏んだ時のパワー効率を上げるよう高剛性を保ちながら、最軽量にこだって製造されていますので、トッププロライダーが、登りやスプリントなどフレームに負荷のかかるシチュエーションで、ペダルをガシガシ踏んでも、踏んだ分だけ進んでくれるフレームに仕上がっています。

入荷したエモンダ SLR

今回入荷したフレームは、H1フィット・サイズ52・カラー:マットブラックです。

持った瞬間、軽い!と声に出してしまう位の軽さです!

写真の状態(ヘッドパーツ込・ワイヤーを通すためのチューブ等込)で1100gでした。

エモンダSLRは、56サイズで、フレーム665g・フォーク350gと言われています。組み合わせるパーツ・ホイール次第ですが、6kg前半の重量にすることも可能かと思います。

正面からみると、ひょうたんのような形をしています。トップチューブ・ダウンチューブとの接合部分、そしてヘッド部分の剛性を考えた形なのですが、ただただカッコいい!と思います。

マッドブラックのフレームにつやのあるTREKのロゴがカッコいいです!

プロジェクトワンにて選ばれたバイクには、ASSEMBLED IN THE UNITEDSTAESのシールが張られます。

プロジェクトワンで選ぶ

フレームだけだとイメージが・・・という方のために、プロジェクトワンのページにて作成してみました。

プロジェクトワンでは、フレームのカラー・コンポ・パーツ・ホイールなどを選ぶことができ、自分だけの1台を作ることができます。こちらもぜひお試しください。

プロジェクトワンのページはこちら

まとめ

エモンダSLRは、プロジェクトワンでのみ選ぶことができます。また、今回入荷したフレームのように、フレームだけオーダーして、他は好きなパーツを選ぶ、というのも良いと思います。

サイクルストアファーストでは、あなただけの1台選びのお手伝いをさせていただいております。どんなことでもご相談ください。

関連記事

PAGE TOP