2025年 トレック マドンSLR

軽さと速さを追求したニューモデル「MADONE」が登場です。

軽量で空力性能の良い最新のハイエンドフレームに、フレームカラー・コンポーネント・ホイール等を選ぶことができるプロジェクトワンにて自分だけの1台を完成することができます。

2025年 MADONE SLR(マドン SLR)

今回のニューモデルで8代目となる「MADONE Gen8」は、エモンダの軽さとマドンの速さを追求し、登り・下り・平坦の全てで最速になるよう設計されました。マドンSLRは、最高レベルの900シリーズOCLVカーボンを使用し、軽さと速さの融合を実現したハイエンドバイクとなっております。

マドンの代名詞「IsoFlow(アイソフロー)」

今やマドンの代名詞とも言えるシートチューブに設けられた空間「IsoFlow(アイソフロー)」。サドル・シートポストの下にこの空間が配置されることにより、積極的なしなりが生まれ、快適性と軽量化をすることができました。

また、シートチューブの空間があることにより、気流をバイク後方へ流すことにより整流効果が生まれ、空気抵抗が軽減されます。

OCLV900カーボン

今までの最高レベル800カーボンを更に軽量化することに成功しました。

パワーのかかる部分には剛性を持たせ、快適性の必要な部分にはしなやかさを持たせる設計とし、非常に軽量ながらバランスの良い乗りやすいバイクとなっています。

プロジェクトワン

マドンSLRは、全てカスタムオーダーの「プロジェクトワン」にて注文となります。

好みのカラーやコンポ・ホイールのグレードなどを選ぶことができます。また、ステム・ハンドル・クランクの長さなども変える事ができますので、後々サイズが合わない!などの理由でパーツを買い替える必要が無くなります。

こちらのサイトで、好みのカラーのイメージ確認、パーツの変更、価格などを確認できます。  Project One

エモンダSLRのグレードについて

エモンダSLRの後についている数字はコンポーネントのグレードを表しています。

7→アルテグラDi2

9→デュラエースDi2

AXSとつくと

7 AXS→SRAM Force AXS

9 AXS→SRAM Red AXS

となっています。

こんなあなたにおすすめ

「マドンSLR」は、トレック史上最速・最軽量のロードバイクであり、驚異的なパフォーマンスをもたらすテクノロジーを満載するバイクです。

最高峰のバイクが欲しい方、プロ選手たちと同じバイクが欲しい方、最高のパフォーマンスを体感したい方におすすめです。また、レースで結果を出したい方にもおすすめです!

フレームスペック

フレームセット

フレーム 900シリーズOCLV カーボン、フルシステム フォイルチューブ形状、IsoFlowシートチューブ、RCSヘッドセットシステム、電動変速専用ルーティング、取り外し可能なエアロチェーンキーパー、T47 BB、フラットマウントディスク、UDH、142x12mm スルーアクスル
フォーク Madone Gen 8 full carbon, tapered carbon steerer, internal brake routing, flat mount disc, 12x100mm chamfered thru axle

カラー

カラーは一例です。

カラーは他にも選ぶことができます。

カラーによってはアップチャージとなります。

 

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. ゼロ
PAGE TOP