前後のライトを一つのボタンで操作|新発売!トランスミッターマイクロリモート

仙台市若林区荒井のスポーツ自転車専門店サイクルストアファーストです。

前後のライトを手元のボタン一つで操作できる、ボントレガー「トランスミッターマイクロリモート」が新発売となりました。

早速ファーストのお客様O様にご購入&取付させていただきましたので、ご紹介いたします。

ボントレガー トランスミッターマイクロリモート

税別¥3.800

こちらの「トランスミッターマイクロリモート」は、ボントレガーの対応するフロントライト・リアライトとペアリングすることによって、ボタン一つでオン/オフ・フロントライトのモード切替ができます。ライトは最大4つまでペアリングできます。

また、ゴムバンドになっていて、ハンドルなどの好きな場所に取付できるようになっています。

実際にペアリング&取付させていただきました

 

ファーストのブログではおなじみ、O様のエモンダSL7にペアリング&取付させていただきました。

まずはライトをペアリングします。

トランスミッターマイクロリモートはハンドルのこの位置に取付しました。

取付完了したエモンダSL7です。

写真では分かりにくいですが、手元のボタンで一気に操作できますので、便利になるアイテムです。

インジケーターの点灯によってライトの残量が分かる!

接続した1つ以上のライトのバッテリー残量が低下するとライトのLEDが写真のように点灯します。ライトを下向きにセットしている場合など、ライト本体でバッテリー残量のチェックができない場合も多いと思いますので、便利な機能だと思います。

バーエンドプラグアダプター

税別¥900

こちらの「バーエンドプラグアダプター」を使用することによってバーエンドにも取付可能です。

対応ライト

ION PRO RT
ION 200 RT
FLARE RT
その他、Ant+対応ライト

上記のボントレガーのAnt+対応ライトが使用可能ライトです。

最後に

トレック/ボントレガーでは、安全のため昼間でもライトの常時点灯を推奨しています。そのため、ボントレガーのライトには昼間に遠くからでも視認されるデイライトモードが装備されています。

しかし、トンネルや、夕方の暗くなってきた時など、モードを切り替えたいタイミングが出てきます。そんな時「トランスミッターマイクロリモート」は、安全にライトのモード切替ができますので便利です。

気になった方はサイクルストアファーストまでお問い合わせください。

 

 

 

関連記事

PAGE TOP