お求めやすい価格で最高の安全性能が得られるヘルメット|Starvos WaveCel Asia Fit

仙台市若林区荒井のスポーツ自転車専門店サイクルストアファーストです。

ボントレガーの最高の安全性能技術「WaveCel (ウェーブセル)」が搭載されたヘルメットは、安全性を最優先に考えるサイクリストに人気となっていますが、今回お求めやすい価格でアジアンフィットとなった「Starvos WaveCel Asia Fit(スタブロス ウェーブセル アジアンフィット)」が発売となりました!

Starvos WaveCel Asia Fit(スタブロス ウェーブセル アジアンフィット)

 

安全性を重視したい全てのライダーためにWaveCel テクノロジーを搭載し、日本人の頭にフィットしやすいアジアンフィットとし、安全性と快適性を両立したモデルです。また、お求めやすい価格になっていますので、これからスポーツバイクを始める方にもおすすめです。

「WaveCel (ウェーブセル)」とは

 

約30年ヘルメットの開発をしてきたトレックが誇る、安全性に対する最高水準技術が「WaveCel (ウェーブセル)」です。

WaveCelは、ヘルメットの内側に潰れる多孔性構造が備われていて、従来のフォームヘルメットより、サイクリング中に生じる頭部損傷を効果的に予防する革新的な技術となっています。

科学的に開発されたフィット:アジアンフィット

欧米人とアジア人の頭は、一般的に形が違うと言われています。もちろん通常のヘルメット(欧米人向け)でフィットする日本人の方も沢山いますが、合わない方もいらっしゃいます。

トレックは、1,500名ものアジア人の頭部の形状をスキャンし、3D解析を実施した開発機構からの協力を得て、アジア系の頭の人にも最適な科学的に開発されたアジアンフィットを展開しています。

クラッシュリプレイスメントプログラム

ボントレガーのヘルメットには、クラッシュリプレイスメントプログラムという保証がついています。一度衝撃を受けたヘルメットは、内部変形により衝撃吸収効果が期待できません。そこで、購入から1年以内なら、自転車に乗っていて衝撃を受けたヘルメットであれば、新品と交換してくれるプログラムがついてきます。

実際に試着できます

自分の頭に合うヘルメットを探すためには、実際に被ってみるしかありません。

サイクルストアファーストでは、「Starvos WaveCel Asia Fit(スタブロス ウェーブセル アジアンフィット)」を在庫していますので、ぜひ店頭で実際に試着して試してみてください。

Starvos WaveCel Asia Fit 仕様

サイズ

S/M(51cm-58cm)・M/L(55cm-61cm)

重量

S/M 310g・M/L 330g

カラー

White

Black

Alpine Blue

価格

¥14.500(税込¥15.950)

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

最近の記事 おすすめ記事
  1. ゼロ
  2. FX3とFX3ディスク
  3. トレック・エモンダ SL5 2019モデル
PAGE TOP